飲用水(お冷)が不味い飲食店は衛生的にも信用できない

飲用専用水の品質 無色透明無味無臭の飲用水。 人間に絶対欠かすことのできない価値ある資源のひとつだ。 日本の一般的な飲食店では、グラスに入れられて無償提供される。 あくまでサービスになるわけだが、飲用水はおまけであってはならない。 この「水」は、メニューをオーダーする前後に店内で一番最初に口にするものだ…