胸熱いやほい

胸熱いやほい

ぷるぷるとよく叫ぶ!レビューPR記事注力中


スポンサーリンク

ブログ収益とPVのインフレでブロガーバブルの訪れを感じる

ブログ界隈の現状

毎月の月末月初には、数多くのブロガーさんが運営ブログの成果報告記事を更新する。この最近の傾向に賛否あるようだが、僕は肯定派なので楽しく読ませてもらっている。自分も節目ごとには、成果のアピールとモチベーション向上のために書いている。

その人が狙っているキーワードでどのくらいの成果が発生しているのか?大まかにイメージできる内容が書かれていると再現性もあるように感じられてとても面白い。検索してみると、実に多くの人が成果を出している。周りのブロガーさんでも、毎月ずっと右肩上がりで成長し続けている人もいる。まるで、終わりのない高度経済成長期ような勢いだ。

 

だがその方々に対し、嫉妬や僻みばかりを感じて狂気をぶつけることは間違っている。そもそも論で、ライバルはいても「敵」は本来存在しないのではないだろうか?人間不信でもない限り、あえて敵視して僻むことはないだろう。運営報告記事は、努力次第で実現可能な夢と希望の塊であり、多くの可能性が詰まっている。凄いからといって媚びる必要は全くないが、毛嫌いする必要性もない。

 

運営方針と野望

MacBook Air/Pro 日本語 キーボードカバー (JIS配列) 〈 MacBook Air 13/Pro Retina 13,15インチ用〉マックブック ブラック (黒) 【MagicMoshroom】

成功例の方々のようになることは、決して非現実的ではない。月間数十万、数百万の収益やPVを安定して確保できるようになれば生き方そのものを向上できる。金銭や環境のせいで諦めなければならないことが大幅に減るだろう。心から純粋に望む人間的で自分らしい人生を歩むことができる。

 

また、生活の向上を目的としているので、楽しく更新することが大前提だ。別にプロブロガーとして界隈のトップに登りつめることが全てではない。今の時代だからこそ、数多くの人生の選択肢が目前に広がっている。それら手の届く範囲にある可能性を回収するための一つの手段がブログだ。資本主義社会の圧力に負けて、疲弊しながら生きることは望まない。本当はもっと自由に、気ままな旅人のように、空飛ぶトビウオのように生きたい。

 

まとめ

イタリア製 大型噴水 メッシーナMESSINA

「ブロガーバブル」は今現在、実際に起きていると考えられる。絶賛産業革命中であり、自分の意思でこれに関与できていることはありがたい。確かにGoogleの方針に応じた変化が大きく、いつか弾けてしまうかもしれない懸念はある。

 

しかし、仮にブログの形態が変化しても、ストック型情報の必要性はなくならない。文明が進化するほど多様な文化が出現し、それらの情報を掘り出してでもキャッチしたいニーズが生まれる。また、AIが普及したとしても大元の発信源はやはり人であり、そこに対価や価値が発生するだろう。

 

現在の個人ブログの需要は、市場や世の中に対して情報発信して、受け手側に動きを与えることが求められている。これは、心の動きである感動なども含まれるが、アフィリエイト等の広告への誘導を意味している。

 

「適切な人に適切なサービス(物)を繋ぐ」

このノウハウと影響力を一定以上保有していれば、媒体やメディアを問わずあらゆることに応用できる。

 

ブログ運営は、成果物だけでなく生き様そのものを将来に繋げることのできる個人資産だ。また、運営報告記事は夢と希望と可能性を感じさせ、モチベーションと目標を与えてくれる。改めてブロガーの皆様と関わりがあることに感謝したい。今後も一緒に頑張っていけたら嬉しく思う。

 

おすすめ関連記事

AdSense広告設置数の3枚上限撤廃4枚以上掲載【人柱力】

【リアタイ流入】LINE@導入!ブログ強化のために記事下等に配置してみた

【奮起】僕が意地でもはてなブログの更新を継続させる理由

【SEO】雑記ブログこそ「雑記カテゴリー」を廃止すべき

【ブログ】良質な記事を書こうとすると次々と下書きが量産されてゆく罠