胸熱いやほい

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

胸熱いやほい

ぷるぷるとよく叫ぶ!レビューPR記事注力中


スポンサーリンク

ライフスティック(レオネット)接続設定|レオパレス専用wifi通信

入居中のレオパレス物件について

f:id:nagaihksk:20160612232439j:plain

出典:http://www.leo-net.jp/special/7-renewal_point1.html

現在はレオパレス物件で生活中!

家具家電付き!ロフト付き!

 

ちなみに家賃は会社がある程度払ってくれているから首都圏で月2万!

.。oO(田舎だけどなw

 

レオパレストークで度々聞く騒音問題は全く無い。

てかそんなに気になるんだったらBGMとして音楽流しておけば良くね?

 

デリケートなの?神経質の極み乙女?

ヒステリックな方々がクレームを起こしているだけなんじゃない?

そんな疑問はあるが、つまりこれといった不満は無いということだ。

 

レオパレス専用ネット回線の固定費:1,645円/月

スポンサーリンク

現状は、月々1,645円でネット環境を整えられている感じ。

まあ悪くはないよな!速度的な不満も無いしさ。

むしろコスパ良くない?

 

LEONET「Life Stick」開封の儀

レオパレス専用ネット回線が新サービスになるよー!

ということで新しいアイテムが届いた。

REONET新サービス「Life Stick」開封の儀製品イメージ

ほう。

これさ、🍎(リンゴ)マークのロゴで良いんじゃないかな?w

まあ洗練されていて好きな系統のデザインだがなww

 

やってみたいことが出てきた。

iPhoneを発売当日に入手したガチ勢(信者)もよくやるあれ。

 

開!封!の!儀! 

REONET新サービス「Life Stick」開封の儀簡易説明書

箱を開けると簡易的な説明書がお出迎えしてくれた。

設定が必要らしい。

REONET新サービス「Life Stick」開封の儀製品収納箱

簡易説明書をめくると製品の入っているらしい箱。

我に姿を見せたまえ!オープン!

REONET新サービス「Life Stick」開封の儀ライフスティックandリモコン

左がTVにさすライフスティックで、右がリモコンらしい。

wifiも飛んでくれるとのこと。

REONET新サービス「Life Stick」開封の儀ACアダプタ等付属品一式

梱包材の下に付属品一式。

 

配線はとても簡単。

  1. ACアダプタ下部の挿入口にLANケーブルを接続。
  2. ACアダプタ端末を、ライフスティック後部に接続。
  3. ライフスティックをTVのHDMI端子に接続。

 

以上!

とてもシンプル!

 

製品一式に統一感はあるんじゃないかな!

プロダクト好きな人はきっと楽しめるよね?

 

2016.07.01PMから使用開始可能!

トラブル無く切替できれば良いんだがな!

 

ちなみに現状のREONETはチューナー経由。

現状のREONET専用チューナー

出典:http://www.leo-net.jp/special/7-renewal_point1.html

PS4みたいだね!←

梅雨だし屋内充しちゃおうぜ!

ゲーマーいえあ↑↑

 

んー、それにしても開封の儀とかネタかと思ってたけどやってみると難しいw

製品に対する熱意があったらもっと熱心に書けるのかなあ!

Apple信者すげえなおい!リスペクト!

 

LifeStick各種設定

スポンサーリンク

2016年7月を迎えたので、接続を試みた。

まず、ライフスティック一式の配線を整え接続し、TVの電源をつける。

 

入力切替ボタンを押し、HDMIを選択。

既に画面上で自動的にダウンロードが始まっているはずだ。

 

数分はかかるので、放置して良い。

ダウンロードが完了することで、設定作業に着手できる。

 

LifeStick用リモコンのペアリング設定

ライフスティック用リモコンのペアリング設定画面

初期設定の場合は、◁と〇ボタンを同時に押したまま数秒待機。

少し時間がかかるが、ペアリング中と表示される。

ライフスティック用リモコンのペアリング同期完了画面

対象のリモコンが認識されると、同期完了となる。

決定ボタンを押して次に進む。

その後、各種個人情報を入力し、基本的な設定は完了となる。

スポンサーリンク

 

LEONETインターネット接続設定

テレビでアプリが使用可能!
Android TV!

レオネット新サービスのトップ画面

スマートフォン(スマホ)もタブレットもPCもゲーム機(PS4,Vita,3DS)も全てwifi接続。
そして、データ使用量も気にすることなく、毎月1,645円の支払いのみ!
快適ライフ。ネット環境が整ったー!
 

おすすめ関連記事

【レオパレス】1人暮らし必見!配送品は宅配ボックスを有効活用【物件】

引越しマスターによる1人暮らし物件探し基準まとめ

ドライヤー故障・断線対策!おすすめスタンドホルダーまとめ

花王ビオレu「アロマトリートメントボディウォッシュ」はメンズにもおすすめ 

【睡眠時間】ショートスリーパーの人って本当に大丈夫なの?【短眠者】