胸熱いやほい

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

胸熱いやほい

ぷるぷるとよく叫ぶ!レビューPR記事注力中


スポンサーリンク

サーフブランド「PIKO」が小学生の頃に大流行した件【2000年】

自己紹介 自己紹介-ファッション オピニオン オピニオン-ファッション

f:id:nagaihksk:20160901183506p:plain

やあやあ!どもども!

原宿パリピブロガーのナガイ伯爵だよー!

 本日は原宿ぴーぽーとして、ファッション記事を書こうと思う。

  

小学生の頃の僕のファッション事情

今から16年程前の時期になると思う。

この頃は、ごく普通のどこにでもいるような平凡なサッカー少年だった。

 

時期としては、ちょうどこの頃だ。

【JS】小学校1年生2人組の女子から逆ナンされた話【ろり幼女】

 

小学校での生活は、体操着を除いては常に私服だ。

だが、サッカーのことしか頭に無く、お洒落に関しては本当に無頓着だったと思う。

 

そのためにデフォルト装備がサッカー用のジャージだった。

adidas(アディダス)やPUMA(プーマ)をを好んでいたはずだ。

 

しかし、小学校高学年にもなると周りの友達も服に気を使うようになってきた。

一般的にこのくらいの頃合いから、コーディネートの概念を意識し始めると思う。

(少し遅いかな?w)

 

そんなある日から、とある「ロゴ」を頻繁に目にしていることに気が付いた。

いつの間にか、周りの友達の誰もが十字架の如く、そのブランドを背負っていた。

 

時計回りのぐるぐるマークからさきっちょがピョンッと跳ねている。

そう、あれだ。

 「PIKO」だっ!!!!!

 

 

ハワイアンブランドPIKO(ピコ)

PIKOとは

「ハワイ語で『ヘソ』の意。 ヘソはすべての生命の源であり、古来ハワイアンはそこに万物の魂が宿ると信じている。」

引用:PIKO・ピコ|ABOUT

 

ほうほう。

公式の解説を読むと、ハワイ特有の煌びやかなイメージが舞い降りてくるようなw

ブランドコンセプトとしては、奥深さがあるかもね!

 

ブルーレイ(Blu-ray Disc)のロゴに似せられてしまっているのもネタ要素を高めている要因のひとつのような気がするww

 

ふぁっしょんってなぁに?自分で服を選んでみるの巻

次第に、自分だけ「PIKO」を持っていないことに劣等感を抱くようになった。

周りの友達がPIKOについて語り合っているのに、自分だけ入っていけない心苦しさを感じる日々が続いた。

 

我慢の限界がきた、ある休日のことだ。

デパートにて母上の買い物に同行し、機を狙い交渉の言葉を切り出す。

 

f:id:nagaihksk:20160810124856j:plain

『ね、ねえ??

ど、どどどうしても買ってほしいものがあるんだけどさあ?(もじもじ)』

 

おわかり頂けるだろうか?

当時は、この言葉がとてつもなく恥ずかしかったであろうことを!!

 

急に「お洒落をしたい」「かっこつけたい」

と切り出すことはモテ願望を曝け出すことに等しく、赤面の極みなのである。

 

育てる側は、このあたりのデリケートな配慮も怠ってはならない。

鈍感な親を持つと、苦労するのはその子供だ。

適度には気に掛けてあげよう。

(将来の自分への戒めw)

 

これをきっかけに、念願の品を手に入れることができた。

僕は、それ以降「青PIKO Tシャツ」を頻繁に着ていた。

 

もしかしたら、未だに実家の箪笥に封印されているかもしれない。

その場合は、追記してここに掲載したいと思う。

 

PIKO族と服と田舎と僕

ところで青色が大好きなのかって?

なんで青色のTシャツにしたのかって??

 

PIKOの他の色のTシャツはなあ?!?

他の友達が着ていてキャラ被りしてしまうからだよw

 

もう今思えばこれらの文化が本当に意味がわからないwww

まず、なんでユニフォームのごとく皆で同じブランドの服着てるの?ww

 

同調圧力かな?www

宗教かな?wwwww

 

そのわりには色合いは、あえて意図的にバラバラwww

先行者有利のキャラ被り絶対禁止令wwwww

 

『後から買った癖にパクったなー!

マネするなよおおお!!!!!w』

 

小学校あるあるwww

閉鎖的恐怖政治www

 

てか根本的なところからツッコミを入れたいww

この頃の住まいは田舎の山間部だったのねw

 

だけどPIKOってサーフブランドじゃん??

完全にアンマッチ起きてるじゃん?!?w

 

海どこにも無いじゃん??ww

サーフィンできないじゃん?!?w

 

なのになんでおまえら我が物顔でサーフブランド着てるんだよwww

ハワイの環境と共通ヶ所どこも無いぞ?!?!?w

 

なんでハヤったんだあああ?!?w

高知の限界集落でもハヤったのかあああ?!?w

イケハヤさんもハヤッティしていたのかああ?!?w

疑問に疑問を重ねて疑問が止まらなぃいいいwww

 

もう何もかもが相反する矛盾www

他の地域の同世代では、どうだったのであろうか?w

 

小学校卒業後の中学校生活

中学に入ると、散々持て囃されていたPIKOを着ている友達を急に見かけなくなった。

周りの友達がPIKOを着なくなったから、僕もPIKOを着るのをやめた。

 

トレンドはいつだって一瞬で過ぎ去っていく。

振り回されている自分がなんだか急に恥ずかしく感じた。

 

なんなんだろうね、これ。

本当におかしいね。

 

僕の服との関わり方と人生

当時は、個性派とは程遠いものだった。

自分で物の良し悪しを判断できる知識も何も無かった。

 

何よりも、常に人の顔色を伺っていた。

そんな自分をあまり好きになれないでいた。

 

ただ、これらの経験をきっかけに服と向き合い始めることができた。

今の価値観の原点にあたるとても大事な部分だと思う。

 

自分にとって

「何が似合うのか」「何を好むのか」「どのように着たいのか」

ひとつひとつ考える癖が身に着き始めた。

 

その結果、服だけでなく自分と向きあうきっかけを作ることができた。

「何が得意なのか」「何をしたいのか」「どのような人生にするのか」

手探りな感じだけど、少しずつわかってきた気がしている。

 

今も模索しつつこのように言語化し、ブログ記事として公開している。

過去があるから、今がある。

 

だから、今となってはくだらないような些細な過去も大切にしていきたい。

ゆえに同じ時代を生きた人にこそ「これ」を提案したい。

 

最後まで読んでくれたキミへ。

良かったら久しぶりに「PIKO」を背負ってみないかい?w

 

ファッション関連おすすめ記事

【ネタ】自己申告制極悪ファッション「BADBOY」今後の動向予想【妄想】

【愛用】きゃりーぱみゅぱみゅアイメイク術!カラコン&つけまつげ【まとめ】

【アー写】盛れた?アイコン画像は詐欺ってなんぼやで!?【自己証明】

西川マジック!台風が接近すると毎年TMRごっこしたくなる謎の衝動

【デザフェス】アートイベント!デザインフェスタって知名度・影響力合戦の現場なの?【人気格差】